キャリア支援サービスの説明

キャリア国際機関では、様々なキャリア開発支援サービスを提供している。最近問い合わせの多いサービスについてQ and Aの形で説明した。

Q1.キャリアアドバイス一回(2000円)と6ヶ月間(6000円)とはどう違うのですか。

A1. 本人の履歴書、これまでの応募歴、個別の事情やキャリアゴールを分析し、今後のキャリア対策、適した分野、国際機関への助言をするのが一回限定サービス。対策に従ってキャリア戦略やプランを具体的に作成し、実行していくお手伝いをするのが6ヶ月プランです。プロフィール分析をして、プランを立て実行して行くのは時間がかかるので、6ヶ月や一年のスパンで考えるのが実践的でしょう。また6ヶ月プランだとメールやスカイプで本人が納得いくまで何度でも相談できるのが特徴。あくまでキャリア開発は本人主体なので、自分で開発しキャリア国際機関がその支援をする、という展開です。

Q2. 履歴書とカバーレターを添削していただきたいのですが、締め切りが迫っています。

A2. 普通3日営業日でお返しできますが、それでは間に合わない場合24時間仕上げサービスもご利用できます。ただし料金は50パーセント増しで、例えば履歴書は10000円が15000円。カバーレターは8000円が12000円となります。履歴書、カバーレター、空席広告を、メールに添付してお送り下さい。添削サービスは混み合う時期があり、その場合かかる時間のめどは予めお知らせします。

Q3. 履歴書のどこをなぜ修正したのかチェックしたいのですが。

A3. お申し込みの際に訂正マーク付きとご指定ください。添削箇所がはっきりわかります。一般的にどういう箇所を修正したかはお返しの際に説明しますが、個別の箇所修正の説明はご質問ください。

Q4. 筆記テスト対策にはどういうサービスがありますか。

A4. 筆記試験で気をつけるポイントを書いたガイド、及びどういうトピックを知っておいたほうがいいかの助言をするもので、2000円です。6ヶ月や一年のキャリアアドバイスサービスご利用の方には無料で提供しています。またJPO準備で、筆記の添削指導をする場合2テーマで10000円(ガイド付き)です。1テーマを二度添削指導する場合も10000円となります。

Q5. 模擬面接はどういう流れで行われますか。

A5. こちらジュネーブ在住のため時差を考慮しながら、まずスカイプ実施の日時を決定。空席広告  履歴書は前もってお送りください。こちらから面接ガイドをお送りするほか、模擬面接用質問を本番より少し多めに準備します。実施当日は模擬面接を本番と同じ順番で行った後、気がついた点をフィードバックし質問にもお答えします。だいたい二時間を予定してください。普通は英語のみですが、ご希望によってフランス語も可能です。

Leave a Reply